ソフトバンク自転車保険の注意点は?賠償責任3億魅力!

携帯販売の3大キャリアの1つ”ソフトバンク”。白戸家のお父さん犬でもおなじみですね。そんなソフトバンクから『ソフトバンクかんたん保険』が販売されているってご存知でしたか?その中でも、現在各自治体で義務化が進んでいる”自転車保険”も販売しているんです!どんな保険内容で加入方法なのか一緒にみていきましょう!

皆さんご存知の”ソフトバンク”。街やCMなど、常にソフトバンクの広告が打ち出されていますよね。
大きなショッピングモールに出かけると、ソフトバンクから発売されたPepper(ペッパー)くんが案内をしてくれるなど、ソフトバンクが関連するものは誰もが必ず一度は目にしているのではないでしょうか。また皆さんの中でも、ソフトバンク契約のスマートフォンや携帯電話をお持ちの方がいらっしゃるかと思います。
そんなソフトバンク、実は携帯販売以外にも様々な事業を展開しています。インターネットはもちろんのこと、でんきやロボット、保険などにも力を入れています。
特に保険サービスでは気軽に入れる保険として「ソフトバンクかんたん保険」を販売しており、8種類の保険サービスを展開しています。
その中で注目したいのが「自転車あんしん保険」です。現在全国で自転車保険の義務化が進んでいます。でも何に入ったらいいのかわからないのも事実…そんな時、気軽に入れる保険がソフトバンクの「自転車あんしん保険」なのです!
今回はそんなソフトバンクの自転車保険について詳しく解説していきたいと思います。

そもそもソフトバンク株式会社ってどんな会社?

企業名:ソフトバンク株式会社(SoftBank Corp.)
設立年月日:1986年12月9日
資本金:197,694百万円(2018年3月31日現在)
ソフトバンクグループ株式会社傘下の会社である”ソフトバンク株式会社”(以下:ソフトバンク)は、スマートフォンや携帯電話などの移動通信サービスを始め、インターネットや固定電話、でんきやロボットなど様々なサービスを展開している会社です。
『ソフトバンクかんたん保険』もその1つで、取扱代理店として販売を行っています。
ソフトバンクのロゴである「2本のライン」と「シルバー」を組み合わせたブランドシンボルは、坂本龍馬が率いた海援隊の旗印をモチーフとし、”21世紀の海援隊旗”としているそうです。

【ソフトバンク株式会社】
会社概要

ソフトバンクかんたん保険の引受保険会社は”損害保険ジャパン日本興亜株式会社”

企業名:損害保険ジャパン日本興亜株式会社(Sompo Japan Nipponkoa Insurance Inc.)
設立年月日:1888年(明治21年)10月
資本金:700億円
またソフトバンクが提供している自転車保険の引受会社(引受保険会社とは、保険商品の運用や引受を行う保険会社のことで、一般的にいわれている保険会社と同じ意味)は”損害保険ジャパン日本興亜株式会社”です。
自動車やバイクの保険から火災・地震の保険、積立型や海外旅行の保険など様々な保険商品を販売している会社です。

【損害保険ジャパン日本興亜株式会社】
会社概要

ソフトバンクかんたん保険ってどんな保険?

ソフトバンクかんたん保険は、ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話を契約している方がMy SoftBankから「いつでも」「お手頃で」「かんたん操作」でお申込みができる保険サービスです。
自転車あんしん保険からゴルファー保険、海外や国内旅行保険やスポーツ・レジャー保険など、8種類の保険を販売しています。※1
今回はその中で『自転車あんしん保険』をみていきます。
※1.2019年7月現在

自転車あんしん保険について

ご自身が起こした自転車事故や自転車以外の交通事故で受けたケガまで補償してくれるのが”自転車あんしん保険”です。
タイプは【本人型】【夫婦型】【家族型】の3タイプで、コースは【しっかり】【ちょこっと】の2コース。保険期間は1年間となります。

それぞれのタイプで選べる

【本人型】
加入者本人のみが補償対象となる。

【夫婦型】
加入者本人と配偶者(夫or妻)が補償対象となる。

【家族型】
加入者本人と配偶者(夫or妻)、本人または配偶者の同居の親族、別居の未婚の子が補償対象となる。

用途に合わせて選べるコース

【しっかり】
補償内容が充実したプラン

【ちょこっと】
手頃な保険料で補償が受けられるプラン

補償内容について知りたい!

ソフトバンクかんたん保険の『自転車あんしん保険』。どのような補償内容となっているのでしょうか。

補償プラン しっかり ちょこっと
死亡・後遺障害 800万円 350万円
入院保険金(日額) 7,000円 5,000円
入院保険金
支払限度日数
180日 180日
手術保険金 入院中:入院保険金日額×10倍
外来時:入院保険金日額×5倍
個人賠償責任※2 3億円 1億円

※2.「本人型」の個人賠償責任には「本人のみ補償特約」をセットとしています。

死亡・後遺障害について

保険期間中交通事故によってケガをしてしまい、事故発生日からその日を含めて180日以内に死亡、後遺障害が生じた場合は保険金が支払われます。
・死亡時の場合
⇒全額が死亡保険金として支払われます。そのためしっかりの場合は800万円、ちょこっとの場合は350万円が支払われます。
・後遺障害が生じた場合
【保険金×ソフトバンクが指定する後遺障害等級表の保険金支払割合※3】=後遺障害保険金が支払われます。
例:脊柱に著しい変形または運動障害を残す後遺症が残った場合、第6級の補償割合50%が該当しますので、しっかりの800万円で計算すると【800万円×50%】=400万円の保険金が支払われます。


※3.傷害総合保険普通保険約款:25ページ詳細

入院保険金について

保険期間中、交通事故でケガをして入院した場合に支払われる保険金です。
ソフトバンクの『自転車あんしん保険』では、入院した日数は1,000日を限度※4とし、しっかりの場合は1日7,000円、ちょこっとの場合は1日5,000円の保険金を受け取ることができます。
ただし、入院保険金支払限度日数はどちらも180日なので注意しましょう。

※4.入院保険金の支払われる日数が、保険証券記載の入院保険金支払限度数に達した時と読み替えて適用されます。

手術保険金について

保険期間中、交通事故でケガをして手術をした場合に支払われる保険金です。
ソフトバンクの『自転車あんしん保険』では、
1.入院中に受けた手術の場合、傷害入院保険日額×10が支払われます。
【例】
しっかりの場合:7,000(1日)×10=70,000円
ちょこっとの場合:5,000(1日)×10=50,000円
2.入院中以外に受けた手術の場合は、傷害入院保険日額×5が支払われます。
【例】
しっかりの場合:7,000(1日)×5=35,000円
ちょこっとの場合:5,000(1日)×5=25,000円)
ただし、1事故に付き1回の手術に限ります。また1事故に基づくケガに対し、入院中および外来での手術を受けた場合は【入院中に受けた手術の場合】の手術保険金が支払われます。

個人賠償責任について

日本国内で発生した事故で他人をケガさせてしまった、または他人の所有物を壊してしまった場合に補償されます。
ソフトバンクの『自転車あんしん保険』では、しっかりの場合最大3億円まで補償され、ちょこっとの場合は最大1億円まで補償されます。
過去におきた自転車事故事故による損害賠償請求の最高額が約9,500万円でしたので、これだけの補償があればもしもに備えておくことができそうですね。
※チェックポイント
『自転車あんしん保険』の個人型に関しては、あくまでも契約した本人のみが個人賠償責任の対象となります。ただし、契約者が未成年者または責任無能力者の場合は、親権者等(契約者の親、または監督義務者)が被保険者となります。

示談交渉サービスが付いてくる

自転車あんしん保険に加入すると『示談交渉サービス』が無料で付いてきます。
万が一、お客さまが交通事故により損害賠償責任を負担することとなった場合、お客さまに代わって専門スタッフが相手方やその保険会社に交渉をしてくれます。
また、訴訟費用や弁護士報酬や仲裁などの和解、調停に要した費用も補償されるので、もしもの時に大変助かるサービスです。
ただし、本人型で申し込みをされた場合は示談交渉の適用範囲が本人のみが対象なので注意が必要です。(※チェックポイント参照)

傷害総合保険普通保険約款
補償の内容【保険金をお支払いする場合とお支払いできない主な場合】

気になる保険料と対象年齢を知りたい!

月々の保険料はいくら?

タイプ しっかり(月額) ちょこっと(月額)
本人型 600円 350円
夫婦型 950円 540円
家族型 1,480円 810円

毎月の保険料は「ソフトバンクまとめて支払い」で、スマートフォン・携帯電話の使用料と合算されてお支払いいただきます。
また、月の途中での加入であっても保険料相当額は1ヶ月分の支払いとなります。そのため日割り計算されませんので、加入するのであれば月初に入ることをおすすめします。

加入できる対象年齢はいくつから?

保険期間の開始時点で、満20歳以上満70歳未満のソフトバンクのスマートフォンや携帯電話の契約者本人である方がソフトバンクの『自転車あんしん保険』に加入することができます。

自転車あんしん保険に加入する前に注意すべきこと

①ソフトバンクユーザーでないと契約できない

自転車あんしん保険(ソフトバンクかんたん保険)は、ソフトバンクのスマートフォン・携帯電話を契約が必要となります。
そのため、契約が法人契約やプリペイド契約である場合は加入することはできません。

②加入方法はインターネット上の「My SoftBank」から

自転車あんしん保険(ソフトバンクかんたん保険)に加入したい場合は、インターネット上の「My SoftBank」にアクセスして手続きを行わなくてはいけません。
また、ご契約しているスマートフォンがアンドロイド端末の場合は、ソフトバンクが提供する本保険申し込み専用アプリをダウンロードし、アプリを通じて加入手続きを行う必要があります。※5

※5.情報量は無料ですが、別途通信料が発生します。

③契約は1年ごとの自動更新。解約・変更する場合は「My SoftBank」から

自転車あんしん保険の契約期間は1年ごとの自動更新となります。そのため、保険プランの変更や解約などをしたい場合は「My SoftBank」にアクセスをして手続きを行わなければいけません。

④事故時や保険金請求時はソフトバンクではなく、損保ジャパン日本興亜

ソフトバンクの保険だから、事故や保険金請求はソフトバンクのカスタマーサポートに連絡しがちですが、あくまでもソフトバンクは販売代理店であり、保険内容を引受しているのは「損保ジャパン日本興亜」です。おかけ間違いがないように気を付けましょう。

【補償内容のお問合せ窓口・事故時、保険金請求時についての連絡先について】
ソフトバンクかんたん保険の問い合わせ先

⑤ソフトバンクの契約を止めると、自転車保険も終了する

保険期間中にソフトバンクのスマートフォンや携帯電話のサービスを解約・譲渡・継承・利用停止・解約などをすると、その月末をもって保険契約が終了となるので、自転車保険だけを継続することができません。

ソフトバンクかんたん保険(月額プラン)利用規約

まとめ

ソフトバンクの「自転車あんしん保険」は、手頃な保険料と手厚い補償が魅力的な保険内容となっています。
では改めて、自転車あんしん保険のメリットとデメリットをまとめてみましょう。
特徴
・手頃な保険料で始められる
・入院補償が充実している
・個人賠償責任がしっかりで最大3億円、ちょこっとで最大1億円までが補償される
・示談交渉サービスが付いてくる
・ソフトバンクユーザーなら、月々の携帯料金と合算して支払いができる
注意点
・ソフトバンクユーザーでないと申し込みができない
・通院補償が付いていない
・本人型の場合、個人賠償責任は契約者本人のみ(※チェックポイント参照)
・契約はインターネット上の「My SoftBank」のみ
・月途中の加入でも1ヶ月分の保険料が発生する
入院保険金を見てみるとしっかりで1日7,000円、ちょこっとで1日5,000円の補償を受けることができるのは、かなり手厚いのではないでしょうか。ただし通院補償がついていないため、通院補償を付けたい方には向いていない保険かもしれません。
また、ソフトバンクの自転車あんしん保険に加入できるのは、ソフトバンクユーザーです。そのため、そもそもソフトバンクで契約したスマートフォンや携帯電話でないと加入することができません。
他社のスマートフォンや携帯電話をお持ちの方で「加入したい!」と思ったら、乗り換え(MNP)をしなくてはいけないので、ひと手間かかってしまうのが少々難点といえるでしょうか。
しかし、手頃な保険料でしっかり補償をしてくれるので、自転車保険を検討中の方は一度内容を確認してみてはいかがでしょうか。

注意事項
*1
保険プラン比較表利用時の注意事項については、保険プラン比較表利用時の注意事項をご覧下さい。
*2
今回のアンケートの詳細については、インターネットを利用したWEBアンケート調査をご覧下さい。

あなたにおすすめの記事

セブンイレブンの自転車保険【セブンイレブンの自転車保険】口コミは?更新・解約方法も解説 保険会社一覧自転車保険会社一覧 いくら?特徴・注意点もまるわかり! 得する豆知識自転車保険の得するコラム 【保険知識を制する者はお金を制する!】 自転車保険のおすすめ5選【2020年版】自転車保険比較の方程式のおすすめ5選!注意点は?家族で義務化に対応